小さな幸せを見つけて~貯蓄0からの再出発~

贅沢しなくても、毎日が幸せと思えるように♪ お得な情報・懸賞・頑張りすぎない節約などでhappyな毎日を目指します。

*

W受験~2~

      2016/02/09

こんにちは。

ここ最近、少し慌ただしく落ち着かない毎日を送っています。

我が家の娘たちは3つ違いなので、以前にも書きましたが、今年はW受験なんです。

よく、「3つ違いだと忙しくて大変ね!」と言われましたが、私自身そこまでそうとも思っていませんでした。(そう、今までは・・・)

確かに、お金の面では出費が重なりますが、卒業式も、入学式も同時期で、逆に一度に済んで良かったくらいです(・∀・)入学式に至っては、同じ日の午前に中学校、午後に高校だったので服もそのままで済みました。行事は別になんともなかったのですが・・・

「高校受験」と「大学受験」この2つが重なると話は別でした!それぞれの願書出願~受験~合否発表~手続き等々・・・常に落ち着かない・・・

やっと先日、長女は、第一志望の専門学校の合格通知をもらいました。もう一つ受験した短大は結果待ちですが、第一志望が合格でひとまずホッとしているところです。その第一志望の専門学校というのは公立の為、親としては本当に助かります(^^;

一方の次女は、11月から塾に行き始め(そのときの記事)、志望校目指して頑張っているところです。先日、私立(万が一の場合の滑り止め)の受験が終わりましたが、これから3月に本命の公立高校の受験があります。

成績は目に見えて伸びたものの、志望校のレベルにはまだ追いついていない次女。内申もそれほど良くありません。受験校の変更を担任の先生に勧められましたが、次女は諦めがつかない様子。そんな中、願書提出をしなければならず、私も胃が痛くなるほど悩みました。結局、そのままの志望校で願書を出すことにしました。

1月の調査によると今年は、周辺の公立高校(とくに普通科)はどこも定員オーバーしていてとても厳しくなる模様。

私の地域では、出願後に出願状況を見て、1度だけ変更が認められるので、その時のオーバーの人数によってランクを下げた高校にしようという話は次女としてあって、次女も納得しています。

まだまだ受験シーズン真っ只中。同じようにW受験のご家庭も多いことと思います。みんなに春が来ますように・・・

では、もう少し一緒に頑張りましょう٩(ˊωˋ*)و ೨*˚

 
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 - 子育て