小さな幸せを見つけて~貯蓄0からの再出発~

贅沢しなくても、毎日が幸せと思えるように♪ お得な情報・懸賞・頑張りすぎない節約などでhappyな毎日を目指します。

*

「塾」という未知なる世界へ!?

   

先日、次女が突然、「○○ちゃんの高校に行きたい!」と言ってきてビックリしたということを書きました。→W受験!!

○○ちゃんとは、長女のことです(^-^)次女は長女のことを名前で呼びます。

そればかりではなく、さらにビックリすることに、「塾に行きたい!」と言うではないですか(゚д゚)

これまで、我が家の娘は2人共「塾は行かない」とずっと言っていて、1度も行ったことがなかったんです。かくいう私も、夏期講習くらいにしか行ったことがありません。ですので、「塾」というと・・・我が家にとっては全く未知の世界!なんですよね。(旦那さんはというと、子供の頃に入塾こそしたものの、サボってばかりでほとんど通っていなかったらしく、行ったうちに入りませんヽ(;▽;)ノ)

そんな未知の世界だった「塾」ですが、次女がどうしても行きたいと言うので、一緒に説明を聞きに行って来ました!そして今は体験入塾させてもらっています。が、そのまま入塾することになりそうです。

今まで、我が家は塾とは無縁でしたが、べつに塾否定派だったというわけではありません(^<^)小学生の頃は、まだ必要性を感じなかったし、中学受験するわけでもなかったので考えたことはありませんでした。中学生になってからは本人が行きたいと言ったら行かせてあげようと思っていたけれど、2人とも「自分で勉強するから、塾は行かない」って言っていたので・・・。

だけど、中学生になるとさすがに周りは塾に行っている子ばかりだったので、進研ゼミ中学講座だけは2人共やらせていました。でも2人共、毎月毎月きちんと提出物(赤ペン先生!?)を出していたわけでもなく・・・(^_^;)教材もやったりやらなかったりでしたし・・・気まぐれに勉強する感じでした。それでも、長女は受験前になると自分なりに頑張ってやっていたような気がします・・・(^-^)


【進研ゼミ中学講座】では、レベル別・志望校別・都道府県別コース制教材で、授業対策から志望校合格までをバッチリサポート!

 

長女を見て来てわかるように、塾に行ったからといって地元でいちばんの進学校に合格できるということではないと思います。(私の地域では高校はまだまだ公立志向です。)実際、長女は塾には1度も行っていませんが、公立の進学校に合格していますので・・・。やっぱり、大事なのは本人のやる気なんでしょうね。塾に行かなくても勉強する人は勉強して志望校にちゃんと合格しています。

今回、遅いスタートですが、やっとやる気になった次女。そして自分で塾へ行くと決めた次女。「塾へ行けば成績が上がる」と勘違いしないで、頑張ってほしいなぁと思います。

 

公立高校の受験まで、残り約4ヶ月しかないので、今からどれだけ伸びるのかわからないし、はたして第一志望校を受験できるのかもまだわかりませんが、応援してあげたいなと思います。私にできるのはそれくらいですので・・・

ファイト!!!٩(ˊωˋ*)و ೨*˚

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

 - 子育て